ハローバンドル

polca(ポルカ)の支援の支払い・決済はバンドルカードが便利!!クレカが無くてもpolcaできます

polcaで支援する方法はVISAまたはMasterCardのクレジットカードに限定されていますが、スマホでバンドルカードに登録すればチャージするだけでクレジットカードとして使えるようになります。

1.polca(ポルカ)とは

polca (ポルカ)というアプリをご存知ですか?2017年8月10日にリリースされた、「フレンドファンディング」のアプリです。

polca(ポルカ)公式サイト
» polca(ポルカ)- フレンドファンディングアプリ

「フレンドファンディング」とは、友だち(friend)と、資金調達(funding)を合わせた造語です。「クラウドファンディング」を手軽にしたもので、支援を募る対象が友人・知人に限定されます。

支援を受ける内容は「誕生日ケーキを友達と一緒に購入する」や「同僚に出産祝いを贈る」など、身近で手軽なお金集めが可能になります。

そして支援する額は300円からと、少額であるため気軽にできることも話題になっている理由です。

2.polcaの使い方

  1. 企画のタイトルと写真、目標金額と「おかえし」を設定。

polcaの企画

  1. 企画内容をシェアする。

  2. 支援したくなった人がお金を送り、貯まったお金が指定した口座に振り込まれる。

このようにとてもシンプルで手軽な方法ですが、「お金を送る」方法が VISAかMasterCardのクレジットカードだけ なので、JCBやアメリカンエキスプレスなどは使用できません。

支払い方法設定

そのためクレジットカードが無い方、VISAとMasterCard以外のカードしか持ってない方は今のところpolcaで支援できません。

そこでおすすめしたいのが、バンドルカードです。

3.バンドルカードならVisaカードを5分で作れます

バンドルカードはVisaプリペイドカードで、クレジットカードを持っていない方も審査無く5分でバーチャルカードがスマホで作れるため、チャージしたらすぐにクレジットカードとして使えます。

polcaの決済はバンドルカードで可能なので、ぜひ今すぐ作ってみてください!未成年でも作れます!

今、polcaの支援をするためにバンドルカードを作っている人が増えています。

こちらの動画でもpolcaとバンドルカードの組み合わせをおすすめしています。
» CSの参加方法がかわるかも? 超画期的アプリpolca、バンドルカードの紹介。

4.招待コードを利用しよう

バンドルカードには招待コードというものがあり、これからバンドルカードを作る友達に招待コードを教えて入力してもらうと、招待した本人に200円チャージされます。

このお金を使ってpolcaで支援することができるので、どんどん友達を招待して支援の輪を広げてみてください!
招待コードについてはこちら
» バンドルカード招待キャンペーンを実施中です

5.polca以外にも

バンドルカードならpolcaだけでなくAmazonやメルカリなどネット上のサイトでクレジットカード決済ができます。
また、300円で実際の店舗でクレジットカードとして使えるプラスチックカードが発行できるのでお店でカード決済ができるようになります。

さらに、2017年8月17日からグレードアップした「バンドルカードリアル+(プラス)」が作れるようになりました。
発行に600円かかりますが、残高上限100万円、海外の実店舗でも使用可能と、より便利になったカードなのでリアルカードを発行する際はこちらもおすすめです。

ぜひぜひ作ってみてください!

関連記事

Sora Nakahara

2017年8月25日

コラム

この記事をシェア

関連記事

ご質問等がございましたお気軽にお問い合わせください。

受付時間:平日9:30 〜 17:00