ハローバンドル

高校生こそ使ってほしい!カカオトークの一つ上の楽しみ方、スタンプを買って会話をもっと盛り上げよう!

今回はカカオトークでスタンプを購入する方法を実践してみたいと思います。
チャットアプリとしては5人同時通話ができたりと他にはない魅力のあるカカオトーク。
普段使いのアプリとは分けて、別のコミュニティの人とつながるためにカカオトークを利用する方もいるようですね。

参考:「comm」「カカオトーク」ユーザーはどれだけいるのか - マイナビニュース調査

そんな中、相手と会話している時、色んな種類のスタンプが使えたら相手ともっと意気投合できると思いませんか?
バンドルカードを使えばクレジットカードを持てない中高生でも簡単にスタンプの購入ができるので是非みなさん試してみてください!

手順

  1. バンドルカードの作成 →
  2. AppleIDへの登録 →
  3. スタンプの購入(本記事内で説明)

手順1.2が完了したら実際に購入していきましょう。

1.購入するスタンプを選びます

カカオトークは韓国で人気のアプリなので、韓流アイドルのスタンプなどはLINEに無いようなラインナップも揃っています。


韓流アイドル好きにはうれしいですよね

他にもLINEではまず見ないようなシュールな絵柄のスタンプが多いのも魅力の一つかもしれません 笑。
今回はこのthe straight and narrow coupleというスタンプを買ってみたいと思います。


2.購入を選択し、自身のAppleIDのパスワードを入力する

購入を選択すると次のようなポップアップが出るので、パスワードを入力します


3.ダウンロードを待ち、購入完了です!

ほぼワンステップで購入完了です。 かなり簡単ですね。

ひとつ注意したいのが、カカオにはLINEコインのようなシステムが無いという事。

LINEだと [AppleIDに登録]→[コインをチャージ]→[スタンプの購入] という手順ですが、カカオトークでは [AppleIDに登録]→[スタンプの購入] となり、いきなりスタンプが買えてしまいます。

LINEではコインの残高が無いと購入ができませんが、カカオトークではクレジットカードを登録していると無制限に購入できてしまうため、欲しいスタンプを全て買っていたらいつの間にか料金が大変な事に、、なんて事態もあり得ます。
特にご家族のクレジットカードを登録させてもらっている、なんて人は心配ですよね。

しかし、バンドルカードは事前に入金した額までしか使うことが出来ないプリペイド式なので、カカオトークでも使いすぎを心配する必要がありません!安心ですね!
みなさんもぜひバンドルカード使ってカカオトークを楽しんでくださいね。

LINEスタンプの記事もあるのでこちらもどうぞ!

中学生でも高校生でも簡単!バンドルカードでLINEやカカオのスタンプ・着せ替えを買う方法

Rei Matsuzaki

2016年11月29日

コラム

この記事をシェア

関連記事

ご質問等がございましたお気軽にお問い合わせください。

受付時間:平日9:30 〜 17:00