ハローバンドル

バンドルカードアプリのプッシュ通知の一覧


スマホのアプリの中にはプッシュ通知が来るものがありますが、バンドルカードのアプリにも便利なプッシュ通知が設定されています。普段から使っている方はいくつか見たことがあるかと思いますが、この記事ではバンドルカードのアプリに届くプッシュ通知を全てご紹介します。

プッシュ通知は大きく分けて7種類

1. チャージ・支払い
2. 呼びかけ
3. 支払いミス
4. リアルカードの発行
5. 口座維持費
6. 招待コード
7. その他の連絡

1.チャージ・支払い

  • チャージした時、支払いをした時にすぐプッシュ通知が来るのがバンドルカードの良い点の一つです。自分で確認できて安心ですし、万が一カードを盗まれて利用されてしまった場合でも通知が来るのですぐ気づくことができます。ただし、ECサイトの中には商品発送の時点で支払いが行われるものもありますので、そこには時間差が生じる場合があります。
  • 支払いのキャンセルがあった場合にも通知があります。

2.呼びかけ

  • 登録から、48〜72時間経過していてカード作成をしていない方
    バンドルカードが未発行のままです 😢 たったの10秒! アプリから無料で作れます!
  • 登録から14日経過していて、カード作成をしているが、チャージ経験のない方
    カードにチャージしてお買い物!お近くのコンビニからもチャージできます ✨
  • プラカードを送ってから21日経過しても、カードをアクティベートしていない方
    リアルカードが有効化されていません 😢 有効化して、お店でのお買い物に使ってみよう‼️
  • 未利用日数が120日近くになった方
    バンドルカードはチャージや支払いが行われない未利用期間が120日続くと「口座維持費」が発生し、100円が残高から引かれます。その後口座維持費は利用が無いままだと30日間ごとに100円ずつ引かれ、残高が無くなると自動で解約されます。この未利用日数が120日になる一ヶ月前にプッシュ通知が届きます。口座維持費が発生した場合の通知は 5.口座維持費 をご覧ください。
    口座維持費について詳しくはこちら
    » バンドルカードにかかる口座維持費をご存知ですか?

3.支払いミス

以下の理由で支払いができなかった場合にも通知が来ます。

  • 残高不足 “残高不足のため決済できませんでした”
  • 店舗での利用制限  “利用制限店舗のため決済できませんでした”
  • リアルカード有効化前の利用 “カードが有効化されていないため決済できませんでした”
  • 上限額超過 “1回あたりの決済上限額を超えたため決済できませんでした”

4.リアルカードの発行

  • リアルカード発行後 (リアルカードプラス含む) “リアルカードの発行が完了しました”

5.口座維持費

  • 口座維持費徴収 “口座維持費としてXXXX円を徴収いたしました”
  • 口座維持費による解約 “カードを解約しました”

6.招待コード

  • 自分の招待コードを使ってカードが作成された時 “招待コードでのチャージが完了しました”

7.その他の連絡

運営側の連絡では、アプリの仕様変更などに加えてお得なキャンペーン情報もお届けしています。ぜひチェックしてみてください!

バンドルカードはこのように安心できる様々なプッシュ通知があります。バンドルカードアプリのプッシュ通知はONにしておきましょう。

アプリの設定画面から

関連記事


Sora Nakahara

2017年9月8日

コラム

この記事をシェア

関連記事

ご質問等がございましたお気軽にお問い合わせください。

受付時間:平日9:30 〜 17:00