ハローバンドル

好みの方法でバンドルカードにお金をチャージ。コンビニからビットコインまで

バンドルカードの登録ができたら、次はカードにお金を入れてみましょう。


バンドルカードにお金を入れる事を「チャージ」と呼び、チャージしたお金はカードの有効期限内で支払いに使うことができます。
バンドルカードはチャージしたお金の中から支払いを行うプリぺリド式なので、まずはチャージを行ってください。

チャージ額

一度にチャージできる額は3万円。

バンドルカードにはチャージ可能な金額が一回ごと、月ごと、全体額などの枠組みで決められています。
この制限は不正利用リスクを軽減するために設定されています。

それぞれの限度額は

制限項目 上限額
月間のチャージ 12万円
全チャージ 100万円
1回のチャージ 3万円
チャージ待機額 -円
残高 10万円

月間のチャージ上限額:1ヶ月にチャージできる金額の上限です。
全チャージ上限額:このカードに累計でチャージできる金額の上限です。
1回のチャージ上限額:1回あたりにチャージできる上限です。
チャージ待機額:コンビニチャージのリクエストのうち、完了していない有効なリクエストの金額の合計です。
残高上限額:カードの保有できる残高の上限です。

全チャージ上限額に近づいた場合は、カードを再発行することで続けて利用が可能です。
その際、残高及び利用履歴は次のカードの引き継がれていく仕組みです。

チャージ方法

アプリ画面下部の中央にある[チャージ]をタップするとチャージ方法を選択できます。
チャージ方法は全部で6種類あるので、ご自身の用途に合った方法を選べます。

1.コンビニ


コンビニにある端末で発券をしてレジ支払いでチャージをします。
クレジットカードを持てない中高生でも手軽にチャージが可能です。

  1. アプリでチャージリクエストを作成
  2. コンビニ端末で申込券を発券
  3. レジで支払い
  4. チャージ完了

現在、ファミリーマート、ローソン、サークルk、サンクス、ミニストップ、セイコーマートの6つのコンビニで利用可能です。

詳しいやり方はこちら
» バンドルカードのチャージ方法 コンビニ編

2.クレジットカード


3Dセキュアを使った方法でのチャージ
» 3Dセキュアとは
クレジットカードをお持ちの方でも、特定の支払い目的に限定してバンドルカードを使ったり、支出のリアルタイムでの確認などバンドルカード様々な使い道があります。
» バンドルカードでお買い物すれば家計簿入力が簡単!

  1. クレジットカード情報を入力
  2. チャージ金額を入力
  3. 3Dセキュアで認証
  4. チャージ完了

詳しいやり方はこちら
» バンドルカードのチャージ方法 クレジットカード編

3.ドコモのケータイ支払い


NTT docomoをご利用の方は携帯料金と一緒に代金を支払う方法が便利です。

  1. チャージ金額を入力
  2. docomoセンターで認証
  3. チャージ完了

詳しいやり方はこちら
» バンドルカードのチャージ方法 ドコモのケータイ払い編

4.ビットコイン


ビットコインを円建てでバンドルカードにチャージすることができます。

  1. チャージ金額を入力
  2. Coincheck Paymentで送金手続き
  3. チャージ完了

詳しいやり方はこちら
» ビットコインからVisaプリカ「バンドルカード」への円建てチャージが可能に!チャージ方法をご説明します

5.ネット銀行


350を超える全国の都市銀行、信用金庫でお持ちの銀行口座から払込みでチャージをすることが出来ます。

  1. チャージ金額を入力
  2. ネット銀行で支払い手続き
  3. チャージ完了

詳しいやり方はこちら
» バンドルカードのチャージ方法 ネット銀行編

6銀行ATM(ペイジー)


銀行ATMからペイジー(Pay-easy)を利用してチャージすることが出来ます。
バンドルカードならコンビニでも発券機の込み具合などに応じて、複数のチャージ方法が可能です。

  1. アプリでチャージリクエストを作成
  2. 銀行ATMから入金手続きを行う
  3. チャージ完了

詳しいやり方はこちら
» バンドルカードのチャージ方法 銀行ATM(ペイジー)編

チャージが終わったら…

いずれかの方法でチャージをしたら、実際にお金が入金されているか、ホーム画面に戻って確認しましょう。


更新前なのでまだチャージが反映されていません

明細タブをタップして更新すると、チャージ金額が反映され残高が増えています。
(ビットコイン、銀行からのチャージの場合、入金に時間差が発生する場合があります)
同時にチャージした日時と金額も履歴として記録されます。


1000円チャージされていることがわかります

いかがでしたでしょうか、バンドルカードは1000円からチャージができるので是非気軽にチャージしてみてください。

チャージが完了した後は実際にバンドルカードで支払いをしてみましょう!
» 5分で完了。Visaプリカがスマホで作れるバンドルカードの登録方法

それぞれのチャージ方法はこちら

Rei Matsuzaki

2016年12月13日

コラム

この記事をシェア

関連記事

ご質問等がございましたお気軽にお問い合わせください。

受付時間:平日9:30 〜 17:00