ハローバンドル

バンドルカードのチャージ方法 ドコモのケータイ払い編

今回はドコモのケータイ払いでバンドルカードをチャージする方法を説明します。
ドコモのケータイ払いは携帯料金と一緒に代金を払う事の出来るサービスで、ドコモを使用されている方のみご利用いただけます。
» ドコモのケータイ払いとは(外部のサイトへ)

電話料金合算支払いの場合は最大でも5万円が利用限度となりますが、ドコモの口座充当を利用すれば、バンドルカードの月額チャージ限度の10万円までチャージできます。
詳しくはこちらを参照してください。
» ドコモのケータイ払い ご利用方法(外部のサイトへ)

※2017年6月11日から、チャージ手数料として300円いただいております。

1.チャージメニューからドコモのケータイ払いを選択

2.チャージ手順画面

画面下の[チャージ]を選択します。

3.チャージ金額の入力

金額の箇所をタッチし、チャージしたい額を入力します。
(25000円チャージしたい場合、2→5の順に数字を押すと25000円になります)
今回はチャージ金額の下限である1000円分をチャージします。

金額が指定できたら、[チャージ]を選択します。

4.dアカウントの入力

ドコモのdアカウントのIDとパスワードを入力してください。
IDやパスワードを忘れてしまった場合は下記のドコモのページから確認してください。
» ID/パスワードをお忘れの方・ロックがかかってしまった方(外部のサイト)

入力が完了したら[ログイン]を押して次へ進みます。

5.決済内容確認画面

決済内容の確認として、支払方法、金額、獲得ポイントが表示されます。

画面を下にスクロールしてネットワーク暗証番号を入力します。

ネットワーク暗証番号を忘れてしまった場合は下記のドコモのページを参照してください。
» ネットワーク暗証番号(外部のサイト)

ネットワーク番号の入力が完了したら[承諾して購入する]を選択します。

6.決済完了画面

決済の完了画面表示されますので、[次へ]を選択します。

7.チャージ完了

ホームに戻り、明細タブ画面を更新するとチャージが確認できます。


以上がドコモのケータイ払いを使ったバンドルカードへのチャージ方法となります。
携帯料金と一緒に支払いをまとめることができるので、支出の把握も簡単になります。
ドコモをご利用の方はぜひ試してみてください!

他のチャージ方法はこちら

バンドルカードの使い方に関してはこちら

Rei Matsuzaki

2016年12月13日

コラム

この記事をシェア

関連記事

ご質問等がございましたお気軽にお問い合わせください。

受付時間:平日9:30 〜 17:00