ハローバンドル

バンドルカードならアプリを買うのに毎回ギフトコードを入れなくて済みます!

App Storeでアプリを購入する方法は大きく分けて2つあります。

  1. iTunes Cardを購入してチャージ
  2. クレジットカードを登録して購入

iTunes Cardの場合

iTunes Cardを利用する場合は、iTunes Cardに書かれているギフトコードをApple IDに登録する必要があります。
ギフトコードを入力すると、購入した分の金額がApple IDにチャージされ、その金額分だけ支払いが可能となります。

クレジットカードの場合

クレジットカードを利用する場合は、Apple IDにクレジットカードを登録する必要があります。
しかし、iTunesカードとは違い、一度入力してしまえばカードが有効な限り新たにコードを入力する必要はありません。

カード情報と請求先情報を入力

Visaプリペイドカードでクレジットカード払いをする

クレジットカードを持てない中学生や高校生でも、毎回iTunesカードを購入してコードを入れる作業をなくす方法があります
それは、バンドルカードのようなVisaのプリペイドカードを使って、クレジットカード支払いをするという方法です。

どうやるの?

バンドルカードアプリをダウンロードして、生年月日と電話番号を登録するとすぐにVisaのプリペイドカードが発行されます。

カード発行画面

このカードをApple IDに登録しておくと、チャージした金額分利用できるようになります。
Apple IDへの支払情報の登録は 「App StoreやiTunes Storeでアプリや音楽をどうやって買うの?」 に詳しく紹介しています。

バンドルカードのチャージ方法は?

チャージタブ

チャージ方法一覧

バンドルカードへのチャージ方法は、以下の4種類です。リンク先で詳しいチャージ方法をご覧いただけます。

Wataru Yamaki

2016年11月16日

コラム

この記事をシェア

関連記事

ご質問等がございましたお気軽にお問い合わせください。

受付時間:平日9:30 〜 17:00